シュマバ モンテ・ルルデス農園 ゲイシャ(ブラックハニー)[コスタリカ] ミディアムロースト

価格: ¥1,030 (税込) ¥2,050 (税込)
[ポイント還元 20ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
[必須]ご希望の購入量をお選びください。:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

<2度目の訪問となるシュマバマイクロミル>

2020年の中米出張では、コスタリカのマイクロミルを束ねるエクスクルーシブ社にもお邪魔しました。

エクスクルーシブ社の入り口。

こちらにお邪魔するのは2度目ですが、前回はグループで訪問したので、個人では今回が初めて。
まだまだ収穫期真っ最中ではありましたが、その時点でカッピングできる豆を用意してもらいました。

エクスクルーシブ社のカッピングテーブル。

今シーズン現地で買い付けたマイクロミルのコーヒーは、ほとんどこのテーブルで試したコーヒーです。

この時にカッピングしたコーヒーは、精製されてほとんど間がないものばかりで、倉庫休息していない
ものだったので、風味は完全に出ていませんでしたが、それでも特徴は感じられました。

このエクスクルーシブ社の社長がフランシスコ・メナさんという方で、このコーヒーの農園主でもあります。
そのメナさんがシュマバで待っているということでしたので、この日の午後はマイクロミルに向かいました。

シュマバマイクロミルの方々。

右側の笑顔が素敵な方がメナさんです。お忙しかったみたいで、挨拶したら会社に戻っていきました。
店主は2度目の訪問だったのですが、今回は個人での訪問ですし、農園主も帰ってしまいましたので、
農園内をゆっくりと散歩させてもらいました。

シュマバの園内を散歩。

シュマバのキレイに植えられたコーヒーの木

いつ来ても隅々まで管理が行き届いている雰囲気がして、マイクロミルのお手本のような場所だと感じますね。

<とてもジューシーな酸を感じつつ香りも>

前回扱ったこちらの農園のコーヒーは「カツーラ(イエローハニー)」でしたが、感じられたのは
「これぞ王道」感。
上質なコーヒーであることを証明するかのようなクリーンでバランスの取れた風味に、イエローハニーの
ハチミツを連想させる甘さがしっかりあって、当時のハニープロセスコーヒーのお手本と言えるものでした。

今回はゲイシャ。
精製方法はブラックハニーですが、今回も「王道感」はやはりありますね。

主に感じられるのはゲイシャのジューシーな酸です。
グレープフルーツを感じさせる果汁が弾けるイメージが湧いてきて、フレッシュさがとても良いですね。

一方で、ブラックハニーの感じはそんなに感じられないと思います。
ブラックハニーは、ハニープロセスの中ではかなりナチュラル精製に近いもので、今まで飲んだものは
「ほとんどナチュラルだな。」と思うくらいベリー系の果実感が強いものが多かったですが、このコーヒーの
ブラックハニーは、「冷めきった時の余韻にちょっと残る感じが少しベリー系かな?」と思う程度ですので、
基本的には、ゲイシャのフレッシュさを楽しむコーヒーでしょう。

焙煎度合は、ミディアムロースト。当店としてはかなり浅めの焙煎度合にチャレンジしています。
ただ、単に酸を切れ味良く表現するというよりは、甘みとのバランスを取って、冷めるまで美味しく
飲めることを目指して焙煎しています。

ゲイシャのフローラルな香りはそこまで強くないですが、優しく香りますし、バランスが良くて、いかにも
シュマバマイクロミルのコーヒーだなあと思わせる上質なコーヒーですよ。

【豆についての情報】

生産国:コスタリカ
地域:ウェストバレー
品種:ゲイシャ
精製:ブラックハニー

グレープフルーツを思わせるキレのある酸。ゲイシャらしい香りも。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日


ページトップへ