ルアライ[ケニア] シティロースト

価格: ¥890 (税込) ¥1,675 (税込)
[ポイント還元 17ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
[必須]ご希望の購入量をお選びください。:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

<ケニアはやっぱりニエリ産!>

最近は世界的にケニアのコーヒーが人気でして、日本国内でも非常に人気のある産地です。
特にこの数年は仕入れ元の在庫を見ても、あっという間にケニアがなくなっていくので、当店は
1種類だけ置いているのですが、それでも確保が難しくなってきています。

今シーズンは久しぶりに「キリニャガ」という地域のケニアを販売していまして、香りも豊かで
良かったのですが、こちらもあっさりと完売。

このケニアが完売に向かう間に感じていたのが、「ウチのケニアは、やっぱりニエリ産がいいなあ」
ということでした。

次は夏頃に来るであろう、ニュークロップまでお預けかなと思っていたところ、ふと「ルアライ」という
見たことのある名前が目の端に引っ掛かりました。
ルアライと言えば、随分前になりますが当店で販売していたニエリのウォッシングステーションの名前。

「これはケニア再入荷のチャンス!」とさっそく入荷しました。

<香りは非常に豊か。酸もジューシーで素晴らしい>

いつも書いているのですが、当店で入荷するケニアで最も重視しているのは、香りの強さです。

ケニアは二面性を持つコーヒーだと考えています。キレのある上質な酸とフローラルで力強い香りです。
ただ、酸を前面で表現したい場合はちょっと浅煎りの焙煎になりますし、香りを強調したい場合は
やや深煎りにしないと出てきません。
当店では香りの方を表現したいので、やや深煎りにした場合に、しっかりケニアらしい香りが
出てくれないと困るのです。

その点、このルアライは文句なしの満点ですね。

香りの強さは申し分なし。
フローラルなのですが、上品な線の細さを感じさせるエチオピアのフローラルさと違い、骨太な
力強い印象のある香りです。
酸もとてもジューシーで存在感がありますが、コクもしっかりしているのでバランスが素晴らしいです。


焙煎度合は、深めのシティローストですが、かなりフルシティ寄りです。
一度他の地域のケニアを挟んで改めて思いましたが、個性の強さとコクの太さがここまで高次元で
バランスが取れるのが、ニエリ産の特徴だなと気づかされました。

【豆についての情報】

生産国:ケニア
地域:ニエリ県
品種:SL28、SL34、他
精製:ウォッシュド

豊かなフローラルな香りとコク、ジューシーな酸のバランスが素晴らしい。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日

臨時休業は下記の通りです。
9月13日、27日
10月11日、25日

ページトップへ