カリイ[ケニア] シティロースト

価格: ¥890 (税込) ¥1,675 (税込)
[ポイント還元 17ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
[必須]ご希望の購入量をお選びください。:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

<久しぶりにキリニャガのコーヒーを>

ケニアのコーヒーは毎年7月頃に日本に届いて、その中から1年間販売する豆を選びます。
当店がケニアを選ぶ時の基準は、「フローラルな香りとピーチ感のある酸が十分に感じられること」です。

この風味を求めて、この数年は「ニエリ」という地域のロットを入荷していましたが、今年は
久しぶりに「キリニャガ」という別の地域のコーヒーを入荷しました。
キリニャガもケニアの中では安定感があってよく知られている地域ですし、ニエリをある程度の
期間扱った後に、改めてキリニャガをどう感じるかも知りたかったので、今年はこちらにしました。

<位置関係はどうなってたっけ?>

改めて、それぞれの地域の位置関係を地図で見てみました。

ケニアには「ケニア山」というこの国最高峰の山が国のほぼ中央辺りにあります。
キリニャガはそのケニア山の真南に広がる県で、ニエリはケニア山から南西方向に位置します。

どちらもケニア山の麓辺りとですし、距離も直線距離で50km程度しか離れていませんが、
それでも風味や味のニュアンスに違いが出てくるのが、スペシャルティコーヒーの面白いところです。

<香りはとても豊富で、柔らかいニュアンス>

久しぶりに自分で焙煎したキリニャガのコーヒーは、懐かしい感じがしました。

選んだコーヒーは求めていたケニア独特なワイルドさを含んだフローラルな香りが豊富。
この香りのインパクトはニエリのものと変わらないですが、味本体のニュアンスが随分違います。
ニエリは輪郭がハッキリした、凝縮感を感じる「味の塊」みたいな感じでパンチがありますが、
キリニャガのコーヒーはこの塊が解けて、インパクトは優しい感じがします。


輪郭はピントをずらしてぼかした印象があり、前に扱ったキリニャガのコーヒーも共通していたので、
これが産地の特徴なのでしょう。
パンチを求めるならニエリ、全体を優しく、飲みやすい印象を求めるならキリニャガ。
これはもう、好みの世界ですね。

焙煎度合は、深めのシティロースト。
当店ではお馴染みの香りと酸の華やかさの両立を狙った、深煎り寄りのケニアです。

【豆についての情報】

生産国:ケニア
地域:キリニャガ県
品種:SL28、SL34など
精製:ウォッシュド

ケニア特有のフローラルな香りが豊富で優しい雰囲気があります。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日



ページトップへ