ラ・セレサ農園[コロンビア] シティロースト

価格: ¥860 (税込) ¥1,620 (税込)
[ポイント還元 8ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
[必須]ご希望の購入量をお選びください。:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

<まだまだ珍しいコロンビアのナチュラル>

こちらは今現在ではまだ珍しい、コロンビアのナチュラル精製のコーヒーです。
コロンビアでは、基本的にはウォッシュトでコーヒーは作られるのですが、最近になってハニー
プロセスやナチュラルが試されるようになってきました。

ナチュラル精製で感じられるフルーティさは、本来、「発酵臭」として判定されて出てはいけない
ものでした。
これはナチュラル精製が一般的なブラジルでも同じで、例えナチュラルでも発酵臭が出たものは
不良品と見なされていました。
店主も以前は「ブラジルはナチュラル精製が多いのに、なぜフルーティなものが少ないのだろう」
と思っていたことがありましたが、乾燥時の発酵度合の管理で抑えて低発酵にしているという
ことに今では気づきました。

それでも最近になってこれらの国々でもフルーティなナチュラル精製が出てきているのは、やはり
消費国で人気があるからでしょう。
しかし、コロンビアは品質でも評価の高い国ですから、どんな風味になるか気になるところです。

<フルーティな風味はしっかりと。でもマイルド>

それでは実際にはどんな風味かと言うと、しっかりナチュラルの風味が出ているコーヒーです。
ちょっと懐かしいなあと感じるのは何でかな?と思っていたのですが、数年前にナチュラルを
扱い始めた時のパナマやグアテマラのナチュラルの風味の強さに似ていたからでした。

完熟で甘さの強いベリー系のフレーバーがしっかりとあって、ナチュラル好きの
方でも満足できるでしょう。
強いナチュラルに感じられる、赤ワインのような感じもあります。


その一方で面白いなと思ったのは、前面にはナチュラルの風味が出てきて派手なのですが、
背景となっている部分はしっかりコロンビアのコーヒーらしいマイルドさが感じられることです。

パナマやグアテマラのナチュラルですと、後味は爽やかさが残ることが多いのですが、この
コーヒーはまったりとマイルド。
品種がカツーラということもあるかもしれませんが、やはりコロンビアのコーヒーなのだなと
感じさせます。

浅煎りでも十分フルーティさが残りそうですが、当店ではしっかりシティローストにして、フルーティさを
全開にしています。
中米のナチュラルは、発酵度合のコントロールが出来ていているのか、最近はここまで強い風味の
コーヒーが少なくなったように思いますので、がっちり強いナチュラルをお探しでしたらピッタリですよ。

【豆についての情報】

生産国:コロンビア
地域:ウイラ県サンアグスティン
品種:カツーラ、ブルボン、コロンビア
精製:ナチュラル

ナチュラル特有のベリー系の風味がしっかりと。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日


9月27日(木)は展示会視察のため、臨時休業となります。

ご迷惑お掛け致しますが、よろしくお願い致します。

ページトップへ