カサ・ブランカ農園 カツーラ(ナチュラル)[ニカラグア] シティロースト

価格: ¥860 (税込) ¥1,620 (税込)
[ポイント還元 17ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
[必須]ご希望の購入量をお選びください。:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

<ずっと会ってみたかった農園主・セルヒオさん>

ニカラグアのカサ・ブランカ農園は、当店の開店当初からラインナップに入っていたコーヒーですので、
思い入れのある農園です。

カサ・ブランカ農園の風景

当店では2度目となる、2017年の中米出張で訪問することができ、農園主のセルヒオさんとお会い
することができました。

カサ・ブランカ農園の農園主、セルヒオさん

以前から、ナチュラル精製をするならニカラグアのコーヒーとの相性が良いと考えていましたが、その中でも
このセルヒオさんが作るナチュラル精製がお気に入りでした。

農園主さんに会えたことも嬉しかったですが、農園や精製所の見学もできたので、ナチュラルの精製風景を
見られたのはとても嬉しかったです。

カサ・ブランカ農園のナチュラルはチェリーを重ねて乾燥させる。

この写真はチェリーをパティオで乾燥させているところなのですが、ちょっと山にして乾燥させています。
ナチュラルは一般的にはこのように山のようにはせず、チェリーが重ならないように平らにするのですが、
こちらでは敢えて発酵を促進するために重ねて乾燥させているのです。

こちらのナチュラルはフルーティさが豊かなのが特徴ですが、それはこういった工夫からできていました。
現在は具体的にどのような工夫がされているのか分かりませんが、ぜひ再び訪問したい生産者です。

<ストロベリーはそのままに、より洗練された風味>

久しぶりに焙煎したセルヒオさんのナチュラルのコーヒーは懐かしさと進化を感じられました。
元々、この農園のナチュラル精製にはストロベリー感が豊富に感じられたのですが、
今回も変わらず濃厚に感じられます。


ただ以前は、その「ストロベリー感をどれだけ強く出すか」という部分にフォーカスされていたように
思いますが、今回はコーヒーそのもののクリーンさが加わっているように感じられます。
これは当店の焙煎自体も、前にカサ・ブランカ農園を販売していた頃と比べて進化しているからかもしれません。

このコーヒーを以前販売していた頃は、ナチュラル精製が登場して間もない頃。
もっと全体に果実感を強く出す方法が模索されていたと思われますし、こちらもそれを強く引き出すことを
目的とした焙煎をしていたと思います。

それから数年が経ってナチュラル精製も強さよりもクリーンさが伴ってきていますし、当店の味作りも
やはり全体のバランスや上品さを重視するようになりました。
お互いの変化を持ち寄って、今回は飲みやすさが前提となりつつ、個性もしっかりという風味になっています。

焙煎度合は、シティロースト。これ自体は以前と変わっていません。

同じ焙煎度合でも、表現される風味が変わっていく。これは生産者も焙煎人も同じです。
今のカフェカホンが焙煎するカサ・ブランカ農園のナチュラル精製。上品かつ大胆なバランスのコーヒーです。

【豆についての情報】

生産国:ニカラグア
地域:ヌエバ・セゴビア
品種:カツーラ
精製:ナチュラル

ストロベリー感はそのままに、全体にクリーンで飲みやすく。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日

臨時休業は下記の通りです。
1月17日(月)31日(月)

ページトップへ