ランチョ・サン・ベネディト ナチュラル[ブラジル] フルシティロースト

価格: ¥830 (税込) ¥1,565 (税込)
[ポイント還元 16ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
[必須]ご希望の購入量をお選びください。:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

<いつ以来か分からない程のブラジル登場>

コーヒーの世界では最も有名な生産国と言っても過言ではないであろうブラジル。
当店ではものすごく久しぶりの登場となります。
開業の時のラインナップに出していたコーヒーが完売した時以来ですので、8~9年振りくらいでしょうか。

これだけの間、ブラジルが当店のラインナップに現れなかった理由は、「これなら中米の豆で良いのでは?」
と思ったことがきっかけです。

ブラジルのコーヒーの特徴は、クセがなく飲みやすいという部分と、「土っぽい」と言われるフレーバーです。
ザラついた質感に感じることもあるので、雑味と感じることもあるでしょう。これがブラジルのコーヒーが
スペシャルティコーヒーで評価が高くならない原因のように思います。

ただ、当時販売していたブラジルのコーヒーで、十分にクリーンでキレのあるコーヒーでした。
しかし困ったことに、クリーンさを出すなら、もはや中米のコーヒーで良いではないかと思ってしまったのです。

当時はまだ今のようにいろいろな種類のコーヒーを経験する前でしたし、中米で優先したいコーヒーが
たくさんあったので、ブラジルに声を掛けることがなく、気づいたら9年も過ぎていました。

<気まぐれでブラジルシリーズスタート!>

それでは、なぜ今のタイミングでブラジルを入荷したかと言うと、1つは自分の焙煎の知識と経験が昔より
多くなっているので、今の自分でブラジルを焙煎するとどういう味作りをするだろうと興味を持ったこと。

もう1つは、ブラジルだってこの9年の間にいろいろと変化しているだろうということで、情報のアップデートを
したかったということです。


1つの農園のコーヒーを触っただけでは見える範囲が狭すぎるので、これをきっかけにブラジルを
納得いくまで販売したいと思っています。
いろいろな農園のコーヒーを渡り歩くつもりですので、ブラジルシリーズも今後はお楽しみください。

<ビターチョコレートの中にフルーティさを>

第1弾となるコーヒーがこの「ランチョ・サン・ベネディト」です。
イエローカツアイのナチュラルということで、どんなコーヒーかと思いましたが、思った以上に普通に
ナチュラル精製のコーヒーの風味でした。


というのは、このナチュラル精製のフルーティさは、本来ブラジルでは「出てはいけない風味」だったのです。
しかし、スペシャルティコーヒーの中では個性と捉えられて人気となっていますので、ブラジルもこういった
風味のコーヒーを作っているということですね。これはもう、随分前からになります。

派手さはないですが、落ち着いた雰囲気の中にストロベリーを連想させるフルーティさがあります。

当店では、これを深煎りにして、チョコレートの風味の中に表現できないかと考えました。

その結果、このコーヒーはフルシティローストに焙煎しています。
飲んだ時に最初に来る風味がチョコレート。そこからいちごのドライフルーツのような果実感が
後味に向けて感じられて、余韻に残ります。
ブラジルの土っぽさは全くなく、とてもクリーンです。いかにもスペシャルティグレードらしい質感ですね。

調べてみたらブラジルCOEの入賞経験のある農園で、COEはクリーンさが重視されますので、さすがだなと
思いました。
しばらくの期間、こちらのコーヒーを販売して、完売したらまた別の農園のコーヒーに切り替えていきます。

【豆についての情報】

生産国:ブラジル
地域:カルモ・デ・ミナス
品種:イエローカツアイ
精製:ナチュラル

ビターチョコレートの風味をベースに、いちごのドライフルーツのような甘さがあります。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日

臨時休業は下記の通りです。
9月13日、27日
10月11日、25日

ページトップへ