イルガチェフェ コチェレ[エチオピア] シティロースト 200g

価格: ¥1,565 (税込)
[ポイント還元 15ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

<「モカ」にあたる地域のスペシャルティコーヒー>

エチオピアというと、昔からイエメンとともに「モカ」というコーヒーの名前で親しまれている地域です。
スペシャルティコーヒーの中では、「モカ」という名前では産地が限定できないため、使われていません。

その代わりに、「エチオピア イルガチェフェ」というコーヒーの名前になると、すでにファンが多いですね。

「モカ」と聞くと「酸味のコーヒー」というイメージがあるかもしれませんが、このイルガチェフェは
そんなことはありません。
まさに「フローラル」という言葉があてはまる香りがあって、酸味というよりはマイルドな印象のある
コーヒーです。

<フローラルな香り&ちょっとスパイシーな酸味>

イルガチェフェの風味を大きく取り上げると、スパイシーさとフローラルな香りがあります。

当店のイルガチェフェ(ウォッシュト)は、コンガ農協、ウェギダ・ブルーとこのコチェレの3種で
ローテーションする感じになっていますが、それぞれにこのスパイシーさと香りの強さが違います。

今回のコチェレは、3種の中ではスパイシーさが強い方です。
昨年のコチェレはフローラルな香りが最も印象的で、その後にスパイシーさという感じでしたが、
今年は逆ですね。
まず印象に残るのがスパイシーさで、やはりジンジャーを思わせるような感覚があります。
その次に香りです。ただ、当店ではこのフローラルな香りはイルガチェフェでは重視していますので、
できるだけこういった香りが強いイルガチェフェを入荷するようにしています。


このスパイシーさと香りを両立できるのは、浅めのシティローストです。
いつも通りキレイに味が出るように焙煎をしますので、イルガチェフェのキレと香りを堪能してください。

生産国:エチオピア
地域:イルガチェフェ地方コチェレ地区
品種:在来種
精製:ウォッシュト

ジンジャーを思わせるスパイシーさとフローラルな香り

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日

ページトップへ