サンタ・ロサ1900 イエローハニー[コスタリカ] ハイロースト

価格: ¥860 (税込) ¥1,620 (税込)
[ポイント還元 8ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
[必須]ご希望の購入量をお選びください。:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

<店主がコスタリカで最高点を付けたコーヒー>

昨年の秋から続いてきました中米出張時の現地買付シリーズもいよいよ最後です。
思えばコスタリカだけで5種類のコーヒーを買い付けていました。

現地に行くとやはり良い豆がたくさんあってもっと買いたかったのですが、今の当店ではこれで精一杯。
最後を飾るコーヒーは、現地で店主が最高点を付けたコーヒーです。

<「レポサード・イエローハニー」という一工夫>

このコーヒーは、現地で渡されたリストの精製方法のところに「R&YH」と表記されていました。
そのせいで、現地では「レッドハニーとイエローハニーのミックス」とアナウンスされていました。

でも実際は違っていて、これは「レポサード・イエローハニー」という意味だったのです。
「レポサード」というのは、摘み取ってきたチェリーをすぐに精製に回さず、1日袋やタンクに 入れて
おいてから精製をしたコーヒーのことで、このサンタ・ロサ1900マイクロミルでは2~3年前
くらいからやっているそうです。

摘み取ってきたチェリーはすぐに精製を始めるのが一般的なので、ここに「生産者の一工夫」がある訳です。

昨年コスタリカに行った際はこちらのマイクロミルには訪問できなかったので、現地ではこの
「レポサード」については分からなかったのと、これがどれだけ風味に影響を与えているのかも
定かではありません。
ただ、現地でカッピングしたコーヒーが素晴らしかったことは事実ですし、コスタリカに限らず、
コーヒーの生産者はこういった小さな工夫を各々で毎年のように行っていることは、賞賛に
値すると思います。

<蜜を感じさせるような甘みとフローラルな香り>

さて、ここで当時のカッピングコメントを見返してみましょう。
「フローラル(ケニアのよう)、ピーチ、余韻が長くとても甘い、風味が豊か」という感じにいろいろ
書いてあります。

1つのコーヒーにいろいろコメントが書かれているということは、そのコーヒーが優れている証拠です。

当店ではこのコーヒーは深めのハイローストで焙煎しますが、香りと甘みが際立ちます。
香りだけを取るとやはりフローラルという言葉が合っていると思います。
コスタリカのハニープロセスのコーヒーではちょっと珍しいくらいの強さですので、やはりそもそもの
豆のポテンシャルが高いのでしょう。

そして甘みが強いのも特徴です。
蜂蜜系の甘みなのですが、もうちょっと水飴に近いというか、透明な蜜をイメージさせる甘さです。
この香りと甘みがいつまでも相まって長~く余韻にまで残っていく、とても心地の良いコーヒーです。

このコーヒーで昨年の現地買付ロットは終了です。
今年は現地訪問できていませんので、現地買付はありません。
ただ、このサンタ・ロサ1900マイクロミルにはいつか一度行って、そもそものポテンシャルが高いのか、
「レポサード」の分だけ風味が良くなっているのかを確かめてみたいと思います。

【豆についての情報】

生産国:コスタリカ
地域:タラス
品種:カツーラ、カツアイ
精製:レポサード・イエローハニー

コスタリカのハニーでは珍しいフローラルな香り。甘みもあります。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日

ページトップへ