ラ・ラグーナ農園[ニカラグア] シティロースト 200g

価格: ¥1,620 (税込)
[ポイント還元 16ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
数量:
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

twitter

<およそ4年ぶりになるマラゴジッペ>

ニカラグアのコーヒーで味の良いマラゴジッペ単品のロットを見つけましたので、入荷しました。

マラゴジッペは、当店でも以前より販売している「パカマラ」という品種の親に当たります。
「パカス」という品種と「マラゴジッペ」という品種を掛け合わせて作られたのが「パカマラ」なのですが、
それぞれの頭の2文字を取って繋げると「パカマラ」という名前になります。

エルサルバドルで開発された品種ですが、品種改良で作られたものではよくあるパターンの名前です。

ちょっと脱線してしまいましたが、とにかく最近ではこのパカマラの方がよく見掛けるようになったの
ですが、親品種の「パカス」「マラゴジッペ」の単品ロットは珍しいのです。

当店でも2年目に、今は開催されていないメキシコCOEに出品されていたコーヒーを入荷しましたが、
それがマラゴジッペ単品のロットだったので、それ以来の登場となります。
本当に見ないんですよねー。

<良質なマラゴジッペに出る「ベジタブル感」>

実はこのラ・ラグーナ農園のマラゴジッペは、昨年からチャンスがあれば入荷したいと思っていた
くらい良質なのです。
というのは、昨年も今年もカッピングする機会があったのですが、十分な個性が出ていたからです。

マラゴジッペは、しっかり個性が出ているものだと、「野菜みたいな感じがする」とコメントされる
ことがあるのですが、このコーヒーにはその「ベジタブル感」がよく出ていると思います。

このコーヒーには特に葉物の野菜の風味があり、個人的には白菜を連想させられます。
先日は一瞬、おでんの大根のようにも感じたので、出汁のような旨味に通じる感覚があるのかもしれません。
(ちなみに、コーヒーにはいわゆる「旨味」の成分はないので、飽くまで感覚です。)

マラゴジッペの野菜コメントは、結構人それぞれですので、ご自分で何を連想するか試してみると
面白いと思います。

ベースになる風味は割とあっさりしていて、重たい印象はありません。
酸味、苦味ともに強く感じることはなく、マイルドに感じるでしょう。
基本的には飲みやすい味になる品種です。

マラゴジッペ単品ロットは次いつ入荷できるか分かりませんので、この機会にぜひお試しくださいね。

【豆についての情報】

生産国:ニカラグア
地域:ヒノテガ
品種:マラゴジッペ
精製:ウォッシュト

バランスが良くとても飲みやすい。コーヒーの甘みを感じる。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日


8月12~16日はお盆休みを頂きます。ご迷惑お掛け致しますが、よろしくお願い致します。

ページトップへ