アイスコーヒー用ブレンド エル・フレスコ シティロースト 200g

価格: ¥1,520 (税込)
[ポイント還元 15ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
数量:
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

twitter

<進化するカフェカホンのアイスコーヒー>

今年もアイスコーヒーを飲みたくなる暑い季節がやってきました。
当店では、今年も新作のアイスコーヒー用ブレンドをご用意しました。
いつも同じ「エル・フレスコ」という名前で販売していますが、毎年使っているコーヒー豆を変えて
作り直しています。

今年も自信を持ってお届けできるブレンドができましたよ。

<自家焙煎店ならではの自由な発想で>

今年のエル・フレスコのコンセプトは、「フルーティな香りがする爽やかなアイスコーヒー」です。

一般的にアイスコーヒーと言うと、苦味が強いものをイメージすると思いますが、これは深煎りの豆が
アイスコーヒー用として使われているからです。

では、アイスコーヒーには深煎りでないといけないのか。
そこに挑戦しているのがこのブレンドです。

当店は自家焙煎店ですので、自由に焙煎度合が決められます。
ならば、深煎りで苦味の強いアイスコーヒーではないものを作っても良いのではないかというのが始まりです。
ですので、当店のアイスコーヒーはそんなに苦味が強くありません。
かといって味が薄い訳でもありません。

アイスコーヒーとしては変わっているかもしれませんが、フルーティな香りが豊かで、
爽快感のある風味
です。
たまに、「お酒が入ってるみたい」というコメントを頂くことがあるほど、フルーティです。

ちなみに、せっかく毎年ブレンドの内容を変えるので、その都度、風味のコンセプトも変えて作っていた
のですが、今年は初めて昨年のブレンドのコンセプトを踏まえて作りました。
当店は毎年微妙にコーヒー豆のラインナップが変わってしまう関係で、昨年のブレンドに使っていた
コーヒー豆を今年は持っていないということがありますので、同じコンセプトのブレンドを作るとしても
全く同じにはできません。

今年は今年のラインナップの中からブレンドをした結果、昨年よりも更に香りが豊かなブレンドになりました。

このブレンドでオススメのアイスコーヒーの作り方は、水出しです。
水出しの方がスッキリした風味で、香りの良さが活きます。

一度ホットで抽出したから氷で冷やす「急冷式」でも美味しく飲めますが、コクが強くなる分、香りが
少しだけ弱く感じられます。
ですが、ちょっとパンチのあるアイスコーヒーにしたい場合はこちらの方がオススメです。

今年もこのアイスコーヒーで、暑い時期を乗り切ってください!

【アイスの場合】
フルーティな香りで爽快感のあるアイスコーヒー

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日


8月12~16日はお盆休みを頂きます。ご迷惑お掛け致しますが、よろしくお願い致します。

ページトップへ