ビジャ・ファティマ農園[コロンビア] シティロースト 200g

価格: ¥1,565 (税込)
[ポイント還元 15ポイント~]
[必須]豆は挽きますか?:
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

<良いものは良い!ということで再登場>

コロンビアの南部、ウイラにある「ビジャ・ファティマ農園」が再登場です。

この農園のコーヒーは以前にも販売していたのですが、当時はブルボンのロットでした。
ブルボンも穏やかでマイルドで香りもあって、とても印象の良いコーヒーでしたが、当時から
「ここのティピカは美味しいよ」と聞いていたので、どこかで扱えたらと思っていました。
今年はニュークロップが入荷されたところを捕まえたので、ティピカを見事にゲットすることが
できました。

コロンビアは全土でコーヒー豆が栽培されていますが、南部はウイラ、カウカ、ナリーニョと
名産地が揃っています。
ウイラのコーヒーも、改めてポテンシャルが高いなあと感心させられます。

<柔らかく、優しく、香り良く>

改めてティピカを焙煎して飲んでみると、ブルボンの時と共通する穏やかさや柔らかさがある
ことに気づきます。

一言に、コロンビアコーヒーらしいマイルドさがあるとも言えるのですが、これはもはや、この
農園の特徴でしょう。

ブルボンとの違いは、柔らかで優しい印象が強く、より繊細と言えると思います。
そういう意味では、やはり酸味が強いという印象にはなりません。
飽くまでマイルドで、万人受けしそうです。

コロンビアは、かつてはこの「ティピカ」という品種が多かったのですが、病気に弱く、収量も少ない
ということで他の品種に植え替えられた時期がありました。
その影響でもちろん風味が少し変わったところがあるのですが、このコーヒーは、それ以前の
コロンビアのティピカ100%となりますので、昔から変わらないマイルドさを表現できていると
思います。

ただ、それだけで終わらないのがこの農園のコーヒーでして、少しフローラルとも感じられるような
香りも持っています。

これはブルボンの時も持っていて、店主が気に入っているポイントでもあります。

昔ながらのコロンビアコーヒーの良い所を持ちつつ、現在のスペシャルティコーヒーとしての
ポテンシャルを香りに表している、まさに過去と現在の良い所取りをしたコーヒーと言えます。

生産国:コロンビア
地域:ウイラ県サンアグスティン
品種:ティピカ
精製:ウォッシュト

穏やかで柔らかく、マイルド。香りも良く、万人受けします。

午前10時までのご注文で、即日出荷

ネット会員募集

楽天ID決済

メールマガジン登録はこちら。
メールマガジンでは、新豆情報やセール情報など、お得なお知らせを配信しています。

月1~2回程度配信。
店主書き下ろしのコラムが入ることもあります。
ネットショップ会員の登録は不要で、メルマガ購読だけの登録ができますので、お気軽にご登録ください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休止

営業時間 11:00~19:30

定休日 毎週火曜日

ページトップへ